2013年04月01日

ジャズ、ファンク、ソウル、黒いグルーヴ

こんにちは。久しぶりの更新になってしまいました…。
今回はジャズ、ファンク、ソウルなどのブラック・パワー感じるレコードの
大量入荷のお知らせです。
写真はその中から厳選した6枚です。

39.jpg

少々見にくいですが、ご勘弁くださいませ…。
簡単に盤紹介です。

・V.A. - RARE 4
・V.A. - Dancefloor Jazz
こちらの2枚はコンピレーションになっていて、
上がファンク・ソウル系、下がジャズ系です。
どちらもレア・グルーヴを意識したようなコンピで、
for DJ用といった内容ですが、普通に聴いてもカッコイイです。
名曲もぎっしり!


・J.B.'s - Doing It To Death
こちらはファンクの大定番作品ですね!
流石J.B.のバックバンド。抜かりはありません。
ファンクが好きなら聴いておかなきゃいけない1枚です。


・Janko Nilovic - Soul Impressions
ユーゴスラビア出身のフレンチ・ライブラリー系巨匠、
ヤンコ・ニロヴィックの代表作です。
こちらも是非お耳にかかりたいところです。
ただ黒いだけじゃない、というのがミソですかね?
聴いていて心地よいサウンド。


・Curtis Mayfield - curtis
自分の名を冠したソロ・デビュー作です。
名作と言われてますが、キチンとこの盤を聴いている方は意外と少ないのでしょうか?
聴いていないのなら人生損してますよ(笑
名盤と言われるものには理由がありますから。


・Jimmy Castor Bunch - Maximum Stimulation
こちらも彼の作品の中ではあまり人気がないようです…。
やっぱり、It's Just Begun や Phase Two の方が人気なんですかね…。
ですが、こちらもなかなか良作で、
ただ聴くだけでも楽しめますし、
DJプレイやサンプリングにも持ってこいの万能盤です!


この他にもジャズの名盤など色々入荷しています。
個人的にはDJさんが喜びそうな内容ですが、
それ以外の方でも楽しめる盤ばっかりなので、
黒い音楽ファンは是非1度見に来てください!


posted by ’69 at 20:10| Comment(0) | 新入荷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月31日

タンゴでおどろう

アルゼンチンタンゴのレコードをたくさん入荷しました。
タンゴといえば鋭く激しいスタッカート!というイメージが強かったのですが、
聴き比べてみると、年代や演奏者によってずいぶん雰囲気が違います。
今回は、その中でも印象的なレコードをいくつかご紹介。

KC3Z0049.jpg
RCA栄光のアルゼンチンタンゴ・シリーズ第1期、2期いろいろ入荷!

・アストル・ピアソラ「ピアソラ・オン・ステージ」 RPL-2023
・フアン・ダリエンソ「ドン・オラシオ」 RMP-5056
・フリオ・アウマーダ「私の真実」 25MM 0418 Sold Out
・V.A.「ロコへのバラード〜われらのタンゴ」 RPL-2027

・カルロス・ディ・サルリ「たそがれのオルガニート」 RMP-5029
 20年代の古典曲を多く取り上げたディサルリ40年代の名演集。
 鋭いスタッカートと滑らかなレガートの繰り返しに感情を揺さぶられます。
 ロベルト・ルフィノ、アルベルト・ポデスタといった人気歌手の
 感傷的で美しい歌声もたっぷり堪能できる作品。
 
・センテナリオ楽団「独立・タンゴの創世紀」 RPM-5048 Sold Out
 タンゴの土台が固まってきたといわれる1910年代の曲を
 フルート、バイオリン、バンドネオン、ギターの四重奏で
 忠実に再現した作品なのだそうです。テーマも革命にまつわるものが多いですが、
 ヒールを床に突き刺さんばかりの激しさに圧倒される現代タンゴと違って
 軽やかなフルートやリズミカルなギターにわくわくする
 情熱的というよりハートウォーミングな演奏が気持ちいいですよ。おすすめ!
 *個人のイメージです

・バルナバス・フォン・ゲッツィ「碧空」 YZ-91
 大陸モノも1枚。戦前ドイツタンゴを代表する大人気楽団の名曲集です。
 社交界の甘く華麗なムードに時折顔を覗かせる哀愁の調べにうっとりします。
 ジプシー系の香りも漂う美しい作品。

ホセ・リベルテーラ「タンゴ・ミーツ・ジャパン」 EOS-60029 sold out!
 津軽海峡冬景色やらコモエスタ赤坂やら、演歌やムード歌謡を
 なぜか外国の音楽家に演奏させたがる昭和マインドから成る一枚。
 咽び泣くバンドネオンに違和感なし。熱いです。

タンゴの歴史や音の変遷に興味がある方におすすめな
「RCA栄光のアルゼンチンタンゴ・シリーズ」もたくさん入っていますよ!
いろいろ聴いてお好みの音色を見つけてください。B
posted by ’69 at 20:53| Comment(0) | 新入荷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

ラテンCDいろいろ

'69はじめての定休日明けの水曜日。
迷走する台風のおかげで生憎のお天気ですが
憂鬱をふっとばすサルサやしっとり浸れるボッサなど
ラテンCDをいくつか入荷していますのでぜひ。

KC3Z0041.jpg

・Banda Eva - Millenium (アシェ、MPB)Thanks,Sold Out!
・Celia Cruz - La Reina De Salsa (サルサ)
・Ivan Lins - Anjo de mim (MPB)
・Rikarena - ...Con To (バチャータ、メレンゲ)
・V.A. - The Story of Bossa Nova (ボサノヴァ)

・ビノミオ・デ・オロ - フィエスタ!
 コロンビア北部の陽気でエキサイティングなダンスミュージック
 バジェナートの大人気グループ。ディスコファンク風あり
 ザディコ風ありな楽しさ満点の1枚です。おすすめ!

・Markahuasi - Traditional and Contemporary Music of Andes
 世界を股にかけるアンデス音楽グループ。ケーナ、サンポーニャといった
 おなじみの笛やギターの親戚チャランゴ、柔らかな音色の太鼓ボンボの調べは
 異国の音なのに不思議と懐かしい。聴いてると優しい気持ちになる作品。

・Cantoria - North-East Brazilian Popular Songs Thanks,Sold Out!
 ブラジル北東部(ノルデスチ)のセルタオンと呼ばれる独特の文化圏に伝わる
 伝統的な音楽だそうです。ELOMAR、Gelardo Azevedo、Vital Fariaz、Xangaiの
 4名それぞれが切々と歌い上げるライブ盤。現在の流通盤とはジャケ違い。
 ボサやサンバ、フォホー等ともまた異なる、白く乾いた哀愁の歌という感じです。
 ほとんどギター1本弾き語りで、言葉はわからないけどぐっときますよ。

ラテンといっても色々だなと入荷の度に勉強になります。世界は広いですね。
中南米、ワールド音盤まだありますので、気になる方はぜひ聴いてみてください。B
posted by ’69 at 14:24| Comment(0) | 新入荷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

沖縄民謡、古典音楽レコード入荷!

沖縄音楽レコードがいくつか入りました。
とくに古典は野村流の名人3名お出ましでございます。
ぜひこの機会に聴きにきていただきたい!

KC3Z0030.jpg

・安富祖竹久 古典のこころ MML-1004 SOLD OUT!
・幸地亀千代 御前風 MTL-5001
・フォーシスターズ 祝い節 新宮古節 (他全10曲) FFG-2 SOLD OUT!
・フォーシスターズ 遊びションガネー FFG-5001 10/15 SOLD OUT!
・琉球放送児童合唱団 ふるさと沖縄の歌 RMS 1001 10/22 SOLD OUT!
・V.A. りゅうきゅう舞踊曲全集 PCM-1009 7枚組の1枚

・喜友名朝仁 琉球古典音楽 喜友名朝仁遺声集 DTL-109 SOLD OUT!
 比嘉常俊氏の師としても知られます。
 野村流の実直で正確な節回しが味わえる貴重な音源集。
 飾り気はないけれど、そこには深い感情がこめられていて
 わずか30字ほどの詞と最小限の伴奏で心の機微や自然の美を
 うたい上げる古典の魅力にすぐに引き込まれてしまうのでした。
 師匠の幸地氏、名人として名高い安富祖氏と聴き比べても面白いですよ。

・沖縄交響楽団 花ヌ風車 PRC-30065 10/23 SOLD OUT!
 琉球音階MEETSオーケストラ!
 てぃんさぐぬ花、ちんぬくじゅうしい、谷茶前、月ヌ美しやなどなど。
 こんなにハマるなんてと本人たちもきっと嬉しかったに違いない。
 普久原恒勇氏の茶目っ気たっぷりな解説も楽しい1枚です。

・V.A. ヒット民謡傑作集 花形民謡グループ総出演 ORL-1001 SOLD OUT!
 桃原愛子・伊波盛徳「涙の那覇港」、上原政信「政坊のセンスルー、かなし三良小」
 津波恒英「浅地紺地」、喜納昌吉「ハイサイおじさん、うわき節」、
 仲本昭盛「涙の船出」、玉木伸・森田豊一・大城志津子民謡クラブ「怪盗伝 運玉義留」
 又吉政秀「おかあさん」、玉城安定・久場勝子「スクチナタンメー」
 小橋川町子・照屋正子「三月女」 全12曲。
 まじめな?情歌からコミカル、お色気民謡まで楽しめます。7インチでも人気の曲多し。

状態、価格などお気軽にお問い合わせください。
気になる方はお早めに!B
posted by ’69 at 15:46| Comment(12) | 新入荷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

歌謡曲7inch

台風の片付けが終わったと思ったらもうお盆ですね。
当店はすこしばかり雨漏りしたものの、現在は修繕工事が進んでおります。
通路に避難中のレコードや騒音などで
しばらくお騒がせするかと思いますが、何卒ご容赦ください。

KC3Z0031.jpg

沖縄民謡7inch、CD、ジャズLPにソウルCDなど色々入荷していますが
試聴が楽しかったのでまたもや歌謡曲ですみません…。

KC3Z0032.jpg

・根津甚八「上海帰りのリル」'82
 津村謙のカバー。「上海リル」へのアンサーソングらしい。
 オリジナルの端正な歌唱とは異なる、よろめくような歌声が
 哀愁のグルーヴ漂うチト河内アレンジとよく合ってます。
 歌の情景が目に浮かぶ表現力はさすが役者。C/W「しゃんそん」はブルース風味。

・菅原洋一「知りたくないの」'65 9/22 SOLD OUT!
 レス・ポール&メリー・フォードで有名な「I really don't want to know」を日本語で。
 声楽科出身の美しい声でさらりと甘く歌い上げています。
 C/W「恋心」は細やかで情熱的なギターがすてきなエンリコ・マシアスのカバー。
 ほんとはこちらがA面。傷が多いのが残念ですがぜひ聴いてみてください。

・カーン・リー「美しい昔」'79
 ベトナムのディランことチン・コン・ソンとのコンビで人気を博した歌姫。
 もともとは「雨に消えたあなた」という題の反戦歌なのだそう。
 ギターとストリングスの静かな伴奏で聴かせてくれます。
 歌は日本語とベトナム語。「ユエの子守唄」はぜんぶ日本語。

・村岡のりこ「オルカ」'77
 伊米パニック映画の日本版イメージソングだそうです。作曲は服部克久。
 C/W「ちょっとすました街角」が土龍団監修「ソフトロック・ドライヴィン」で
 取り上げられ話題に。ホーンとストリングスが品良く盛り上げる心地よい曲です。
 
ほかにも
・新沼謙治「黒潮列車」C/W「いいやつだった」'78 SOLD OUT!
・三上寛「典子は、今 愛のテーマ」C/W 頼近美津子「インスト」'81
・日暮し「い・に・し・え」C/W「木橋の上から」'77
・ホワイト「あなたの風になりたい」C/W「赤い帽子をおとりよ」'7?

爽やか演歌から喫茶ロックまでいろいろ入荷しています。
お盆休みはコザへいらっしゃいませ!(B)
posted by ’69 at 12:31| Comment(0) | 新入荷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。