2012年04月02日

ダンスミュージック(4/3 追記)

2012 4/3 カイリー・ミノーグ、スード・エコーほか売切!ありがとうございました!

70〜80年代のディスコものなど7インチいろいろ入荷しました。

・アバ「ダンシング・クイーン」盤A- 500
・カイリー・ミノーグ「ロコモーション」盤A 1200
・ゲット・ウェット「ボーイハント」盤A/A- 600
・スード・エコー「ファンキータウン」盤A 700
・デイヴ「ギンザ・レッド・ウィウィ」盤A 600
・ビージーズ「恋のナイトフィーヴァー」盤B/A- 200
・ザ・ビート「恋のスカ・ダンス」盤A 1800
・リンジー・ディ・ポール「シュガー・ミー」盤A/A- 800

120402.jpg

「ギンザ・レッド・ウィウィ」おもしろいです。
銀座の歌って演歌のイメージが強い気がするのですが
これは女性のパヤパヤスキャットではじまる、春のフレンチポップ。

76年のカネボウ化粧品キャンペーンソングだったそうです。
レッドだし口紅のコマーシャルでしょうか。
のちに野宮真貴さんが「Miss Maki Nomiya Sings」で
カバーしたとか。たしかにとても似合いそうです。

「ギンザ・レッドはパリの憧れ」とか
「来たるべき春への憧れを象徴した流行語」とか
ホントか?と突っ込みたくなるライナーもおもしろい。

「ムーンライト・セレナーデ」を甘く軽快にカバーした
B面もとってもポップで良いですよ。

今の季節にぴったりな一枚だと思います。ぜひ! (B)
posted by ’69 at 20:39| Comment(0) | 新入荷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

沖縄7インチいろいろ

2014年5月追記。下記商品はすべて売り切れました。
ありがとうございました!


沖縄民謡、古典、ポップスなど
7インチをたくさん入荷しました〜。

KC3Z0215.jpg

・上原正吉「元びれー小」盤A 700
・内間一夫「藍の里節」盤A 400
・金城恵子、田場盛信「情」盤A- 600
・金城一史「旅路」盤A 400
・座安美江子「義理の苦さ」盤A 1000
・島初枝「花のお客さん」盤A- 700
・城間徳太郎「浜千鳥節」盤A 500
・瀬良垣苗子「うんじゅが情ど頼まりる」盤A- 400
・玉城安定「加那よー」盤B- ジャケ欠 100
・でいご娘「宜野湾音頭」盤B ジャケ欠 100
・TOMMY「あの頃の君、あの頃の僕」盤A 1800
・又吉政秀「おかあさん」盤A 800

などなど。ジャケットなしは50〜100円。
宜野湾音頭はスライドギターがおもしろいですよ!

TOMMYさんは沖縄フォーク村出身で
RBCラジオ「ミュージックキューブ」に出てたそうです。

昭和53年全沖縄ディスココンテスト優勝
昭和54年ソウル・ギャング・スペシャルダンシングチームリーダー
…と、歌詞カードには書かれてます。

仲井真ジュンさん作詞作曲のA面は
ビートルズに熱狂してた2人が、
今は就職したり結婚したりという歌詞なのですが
I Wanna Hold Your Hand〜なフレーズや
60'S風味のコーラスが入ってきたりして
聴いてるとついつい頬が緩んでしまいます。
スタジオライブらしい、賑やかな雰囲気も素敵。

B面「想い出のサマーガール」は
のひなひろしさん(のなさん?)による哀愁ソング。
淡々と刻まれるリズムと80'Sっぽいキーボードの旋律が
切なさを加速させます。でも声はさわやか。

これまた自主制作盤なので
見かける機会はそう多くないと思われます。

気になる方はお早めに! (B)
posted by ’69 at 14:22| Comment(0) | 新入荷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月31日

うりずんの島

沖縄フォーク置いてる店ってあまりないね〜。
お客さんとそんな話をしていたら…なんと入荷しました。

KC3Z0102.jpg

のなひろし、仲井真淳、名城公子「うりずんの島」
YESC-32 盤A-(少スレ) 見本盤 15800円

1975年、自主レーベル「イエローサブマリン」より発売され、
当時の10、20代はみんな持ってたよ!なんて逸話も残る人気作。
中心人物の、のなさんは沖縄フォーク村の村長も務めた方だそうです。
3名とも現在も活動してるので、ご存知の方は多いはず。

以前に入荷した「唄の市 沖縄フォーク村」は
まよなかしんや、佐渡山豊などによる
切実で緊張感のある曲が印象深いものでした。
しかし今回の作品はまたちょっと違った雰囲気。
いわゆる四畳半の匂いがする、瑞々しいフォークです。

タイトル曲「うりずんの島」では社会に対する
ひりひりした感情が吐露されていますが
基本的には各人ぽろんぽろんとギター爪弾きながら
恋人のことを想ったり、人生に悩んだりしています。
This is 若人って感じであります。

自主制作で現在は稀少盤となってしまったため
高くなってしまいました。。
盤状態の確認、試聴などお気軽にお問い合わせくださいませ。

KC3Z0103.jpg
posted by ’69 at 14:57| Comment(0) | 新入荷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

沖縄民謡、古典、歌謡曲!(2/9追記)

2012 2/9 ジャッキー吉川とブルーコメッツ「G.S.R」
     奥村チヨ「ゴールデン・ディスク」ほか売り切れ。ありがとうございました!


雨にも負けず風には震えつついろいろ入荷しております。

KC3Z0094.jpg
盤状態など詳細はお気軽に問い合わせください

・奥村チヨ「ゴールデン・ディスク」TP-7623~4 盤B/A- 2LP 2300円
・沢井忠夫ほか「琴・セバスチャン・バッハ」JRZ-2525 盤B+ 1680円
・ジャッキー吉川とブルーコメッツ「G.S.R」YS-10113-J 盤A- 帯付 5880円
・ダーク・ダックス「ゴールデン・デラックス」SKK524/5 盤A-/B 2LP 1200円
・おきなわのうた 盤B-C 10枚組BOXの3枚欠で7LP 1000円 (バラだと300/枚)
・琉球古典音楽大全 盤A-〜B 400〜600円
・琉球の民謡大全集 盤A-〜B 400〜500円

また入りましたジャッキー吉川とブルーコメッツ!
「長い髪の少女」「夕陽が泣いている」「モナリザの微笑」などなど
今回はグループサウンズの名曲カバー集です。

一世を風靡したGSもいつしか過去形で語られるようになっていた71年。
嵐のようなブームも去り、多くのバンドが散ってしまうなか、
結成時からの変わらぬメンバーで活動を続けていたブルーコメッツが
自らの、そして仲間達の作品にもう一度いのちを吹き込んだのが
この「G.S.R」グループサウンズリバイバルです(だそうです)。

「ブルー・シャトウ」「青い瞳」も、もちろん収録!
原曲よりアグレッシブなアレンジで迫るリズム隊
走りまわるベースに、切れ味抜群のギターが
今聴いてもめっちゃくちゃカッコイイのです。

テクニカルな演奏とニッポンの歌心!
これにはもう手ばなしで天晴と言いたい。

07年に出たCDも廃盤、今はなかなかお目にかかれない一枚とのこと。
お探しの方はどうぞお早めに!
posted by ’69 at 21:47| Comment(0) | 新入荷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

サウンドトラック

ジャケット特集、今回はサントラです。

KC3Z0080.jpg
華やかだったクリスマスとは違って少々シックな雰囲気

LP
大野克夫バンド「太陽にほえろ! Vol.2」3200円 SOLD OUT!
スタンリー・マックスフィールド・オーケストラ「甦るブルース・リー」 1480円
Lolo Schifrin「MISSION: IMPOSSHIBLE...AND MORE!」 1880円
V.A.「エレクトリック・ドリーム」 1500円
V.A.「限りなく透明に近いブルー」 4800円
V.A.「南太平洋」 980円

7inch
エンニオ・モリコーネ「さすらいの口笛」 880円
カルコ・ルスティケッリ「友よ静かに死ね」 400円
ジュリー・アンドリュースと子供たち「ドレミの歌」 780円
高倉健「網走番外地」 800円
ドアーズ「ジ・エンド」 1000円
ベルト・ケンプフェルト楽団「真夜中のブルース」 750円
ミスティック・サウンズ「チューブラー・ベルズ」 780円

チューブラーベルズはエクソシストのテーマ。

サウンドトラックまだまだあります。冬休みのお供にどうぞ!
posted by ’69 at 13:53| Comment(0) | 新入荷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。